鬼嫁グレる

鬼嫁、珍しく体調不良です。

だるい。
何もやる気がおきない。

眠いとか、あちこち痛いとかはしょっちゅうなんですけど、こういう不調はいかんですね。

ケアマネさんからは「気圧の変化?まだ更年期って年じゃないものね~」と言われましたが…。
そういえばそんな年ですよね(某サイトによると『多くの女性は、50歳前後で閉経を迎えることから、おおむね45歳~55歳を更年期と呼んでいます』らしい)

でも多分、これは疲れが溜まっているんでしょうね。


土曜日の朝もだるかったんですが、大声でいつまでも「おーい、おーい」と叫ぶおじさんと病気の猫がいるので
ゆっくり寝ていられません。
6:50まで頑張って(?)ずるずる起きだし、猫に水を飲ませ、主人を着替えさせて車いすに乗せ、
お茶をを作ってから朝食の支度を始めたんですが、
お腹がすいた主人があんまりにも激しく「おーい、おーい」を繰り返すので、とうとうキレてしまいました。
「もうやめた!今日は朝ごはんの支度はしません!!」


あーすっきりした。


いや、15分後にちゃんと作り始めましたけどね。


人間生きてる限り、仕事があろうが介護があろうが
必要最低限の家事はやるのは当たり前だし、
わざとやらないというのも、また嫌なものです。
でも
「今日は朝ごはんの支度はしません!!」
と言うのは気持ちよかったです。

肩の荷が下りたというか、たかが朝食の支度がこんなに重たく感じるなんて
そっちにびっくりですけど。


私、弱ったんだなぁ…。
(やっぱり更年期ですかね)


そして、私に家事放棄された主人、続くPTリハビリではここ一年みないほどの超ヘタレっぷりを発揮してくれました。
やっぱり『褒めないと伸びない子』なんでしょうか…この人…。

週明けの朝まで何にもしないで寝ていられたらいいんですが、そうもいかないのでそろそろ重い腰をあげて茶碗洗いでもしましょうかね。(昼飯の…)
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する