やはり桜は美しい


今日は久しぶりの週末の快晴。
少々風は強いですが近所のソメイヨシノの見納めをしてきました。
2016040900102.png

川沿いの学校の校庭が桜並木になってるんです。

だいぶ散ってますが、半分ぐらい残ってるかな。
2016040900101.png

まぁ主人は桜なんかに興味ないのは分かってますけどね。
2016040900103.png
でもピカピカのお天気の中をお散歩するのは楽しかったみたいです。


この後帰って昼食を食べてお昼寝した後、油断していたんですが大惨事がおきて後始末が大変でした。
でも以前のように連日連夜のゴロゴロではないので、まだ助かってます。
シーツもズボンも洗ってきれいになりましたし。


そして、その夜見た夢は目の前にそびえる大きな山(アルプス山脈みたいな感じ)を越えるための手段を考えている夢でした。
頂上には真っ白な雪を戴き、裾野は若い緑に萌える山並みが美しくて、
大変なんだけど、なんとも爽快な気持ちになりました。

で、気持よく寝坊していたら、主人の特大の『おーい、おーい攻撃』にしてやられた訳ですが…。

「そんなに大声で吠える元気があるなら自分で起きてみろ!」
とやってやりました。
「ちくしょう!」と悔しがりながら頑張る主人を叱咤激励しながら着替えを手伝って
あともう少しで端座位(ベッドに腰掛けた姿勢)から立ち上がれるところまで頑張りました!
一瞬ですがお尻が10cmぐらい上がったので、本当にあともう少し。
「さすがだね!やればできるじゃん!」
と褒めちぎっておきましたよ(笑)


mikomona家の凸凹珍道中は、まだもう少し続きそうです。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する