ぬかっぴーの冒険 その2 へし折れた良心

ぬかっぴー4日目

3日目まではただただ糠の匂いしかしなかったのですが、
今日はなんか、ちょっと変わってきたような…?
ちなみに昨日入れたキャベツのはじっこをかじってみると
あ!

塩気以外に何かを感じます!!
目に見えないけど、菌が増えてるのかしら…。

それとも、キャベツの旨み?(笑)

キャベツはもう半日漬けておくことにして、新たにきゅうりを追加しました。



5日目
DSCN318601.png 
あっ! 明らかに糠臭さが減ってる! 

DSCN318602.png 
きゅうりをかじってみます。 
しょっぱい!!(笑) でも、前回と違って旨みがあります。
しょっぱいけど食べられる! 

気のせいじゃない、やっぱり旨みが増えてるんだ!
俄然やる気が出てきました♪


午後買い物へ行き、葉付き大根が安かったので1本購入。
葉の半分を捨て漬けします。
さらに夕食の支度の時に出た大根の皮も埋めました。
DSCN318603.png

予定ではあと5日ぐらい捨て漬けを繰り返すんですけど、
でもこれだけ味があれば十分食べられるんじゃないかな。


ところで、起こしたぬかっぴーをお迎えすべく、冷蔵庫の野菜室をきれいにお掃除したら、
冷蔵庫本体へ収納するための脚(というの?)を折りました。
がーん。
怠け者がたまに掃除をするとこういう目にあうという見本のような現象ですね(涙)

やっぱり…やっぱり掃除なんかするんじゃなかった!

鬼嫁の心に、微量に残っていた善良な魂は30分ぐらいへし折れたままでしたが、
どうやら(今のところ)使用に問題ないのが分かってなんとか復活。
ダメ元で
『野菜室だけ買い替えられますか?』
と、メーカーの東芝さんにメールしたら
『まず保守担当がお伺いして実物を見ないとなんとも言えませんので…』
と祝日にもかかわらず迅速、かつもっともなお返事を頂きました。
ありがとうございます。

でも…野菜室のユニットだけ交換(もちろん有料)って…。
メーカーから正規の料金で買う訳だからきっとめちゃめちゃ高いと思います。
新しいのを買った方がマシかもしれません。
まだ5年半しか使ってないんだよな~。
折れた脚の部分だけ取り外しできるなら、そこだけ交換すれば済むかも…。
うーん。

ちなみに
ぬかっぴーの重量は
ぬか1kg、水1kg、容器1.2kg 計3.2kgに野菜の重さで3.5~3.7kgぐらいです。
既に酒粕2kgが入ってますので、野菜以外で6kg近い重量になる予定。
そこに大根とかじゃがいもとか入れたら相当な重さになるでしょうね。
野菜室ってどのぐらいの重さに耐えられるんだろう。
保守の人が来たら聞いてみよう…。
スポンサーサイト

Comment

  • 2016/05/07 (Sat) 07:38
    はるのおかん #- - URL

    こんにちわ
    私も今年、糠漬けを復活させようと思っていました。
    母の残した罰ゲームか?と思う程塩辛い糠床から初めて、何度か失敗しながらです。毎日、かき混ぜていると、手が荒れたり・・・私は手袋が必需品。冬越しさせた糠床を昨年、使わないでいるうちにダメにしてしまいました。
    でも、やっぱり食べたくなります。
    塩分控えめの糠床は手入れが難しいのですが、たまらなく美味しいですね。

  • 2016/05/08 (Sun) 11:00
    mikomona #- - URL
    はるのおかん さん、こんにちは。

    はるのおかん さん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。

    お母様のぬか漬け…いいですね。どうかおいしいぬか漬けができますように!
    しょっぱいのは昔のぬか床だからでしょうか?
    うちはたくあんやにしん漬けでしたが、やはり祖母の漬物はものすごく塩辛かったです。
    子どもの頃はそういうもんだと思って食べてましたが、確かに罰ゲームっぽかったかも…。

    うちのは10日目にしてようやく少し酸味が出てきました。
    まだまだ先が長いので、飽きずに続けられるように頑張ります。
    そんな時にブログっていいなと思います。

    おいしいぬか漬けができたら、ぜひ教えて下さいね!

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する