エレベーター放浪記

都内の移動手段で手軽で便利なのは電車ですが、
車いすとなるとちょっと大変です。

特に23区内の駅は広い・古い・人が多いという三重苦の環境。
私は階段やエスカレーターに慣れていて、かつ重度の方向音痴なので
主人とお出かけする時には駅員さんに案内をお願いして、エレベーターに乗るために駅構内を歩きまわってます。


東京ミッドタウンに行くには、うちからだと都営地下鉄大江戸線に乗り、六本木で降りればOKです。

一度いくと分かるんですが、大江戸線は深いので、途中エレベーターの乗換があったり…。
大江戸線構内図


またミッドタウン(ガレリア)内のエレベーターも、建物の端から端へと歩かなくちゃいけませんが、
ウィンドウショッピングを楽しみながら、途中で軽く食べたりできるお店がたくさんありますから
全然だいじょうぶです。
↓クリックすると拡大します
ガレリア構内図

チャウダーズ』というお店もその一つ。
席は少ないですが、比較的車いすで入りやすいお店かと思います。
DSC_015503.jpg
スープは濃度があり、体が温まり、塩分も水分も摂れる食物です。
主人もとろみ剤を使わず食べられました。
つけパンすればお腹いっぱい。なかなか良いお店でした♪


ただ、土日、時間帯によってはすごい混んでますのでご注意を…。

また、ミッドタウンには広い公園もありますし、あちこちにベンチがあるので
今の季節、休憩もまた楽しい場所でもありますよ。


さて、帰りも同じルートなら楽なんですが、
ここから日比谷へ行きたくなりました。

地下鉄の六本木駅には都営の大江戸線と、東京メトロの日比谷線があります。
日比谷駅なら日比谷線でいいじゃん。
と思うんですけど。

六本木駅構内図
↓クリックすると拡大します
六本木駅構内図big
これ、エレベーターではつながってないように見えるんですよね。

日比谷駅へ行くにはもう一つ、東京メトロ千代田線もあります。
じゃあ、天気いいから、地上を歩いて行こうかな。
と思ったら…ドツボにはまりました。

乃木坂駅構内図
↓クリックすると拡大します
乃木坂駅構内立体図
乃木坂駅には出口が6か所ありますが、エレベーターは1つしかありません。

念のため、ミッドタウンの案内の方に道順を確認して出発したんです。
「出て右曲がってまっすぐ行って右カーブの先」
って。

で、「気持ち良い天気ね~」なんて歩いていたら、右カーブが見えてきたので…。
↓クリックすると拡大します
乃木坂駅ルート00
※以下、写真はすべてGoogleストリートビューを使わせてもらいました。


当然こうだと思ったんです。
↓クリックすると拡大します
乃木坂駅ルート01


でも実際は分岐を右へ行って下り坂へ入っていくのが正解。
↓クリックすると拡大します
乃木坂駅ルート02
カーブを回りきってから気が付きました。

くっ…。


さらにこの坂が結構急坂で…。
↓クリックすると拡大します
乃木坂駅ルート03


カーブの部分は思わず車輪を取られて車道に落ちてしまうぐらい歩きにくく…。
↓クリックすると拡大します
乃木坂駅ルート04


必死になって回りきったところに
↓クリックすると拡大します
乃木坂駅ルート06

ひっそりとありました!エレベーターです!!
↓クリックすると拡大します
乃木坂駅ルート07


つ…疲れた…。

23区、特に『山の手』の中って案外急な坂が多く、陸橋だったり立体交差だったり
車いすでは走行不可な道路も多いので、注意が必要なんですね。

やれやれ、やっと地下鉄に乗れます。


ところで
六本木駅の構内図を見ていたら気になるものが
↓クリックすると拡大します
六本木駅構内図big
六本木交差点(4Aの出口)にエスカルが付いてる…?
※エスカルとは階段を車いすで昇降できる、とっても便利でちょっと怖い機械です。

じゃやっぱりこっちまで歩いて行けばよかったのかも…。

長くなったので続きます。



スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する