青春のかすかな影ぼうし

6月に入ってそうそうに関西~九州地方が梅雨入り、関東も秒読みという週末、
主人とまたお出かけしてきました。


セピア色の思い出を探しに。(な~んちゃって)


俺も若かったなぁ……。


もう一枚作ってみました。(Photoshopでちゃちゃっと簡単に)
DSC_01820113.jpg


場所は新宿です。
といっても、あの広大な新宿駅ではなく、新宿三丁目駅利用です。

うちからは割りと行きやすい場所なんですよね。
東京メトロ副都心線 新宿三丁目駅から地下道を延々と歩くと(あっそうそう、またもやエレベーター乗り継ぎですよ)
DSC_018204.jpg

げっ、なんかすごい長い下り坂が見える…。
DSC_0182041.jpg

坂になってすぐを左に曲がって、エレベーターに乗り地上へ出ました。
あ、花園神社のところに出た!

なるほど、地上と同じ下り坂になってるのね(写真なくてすいません)

花園神社は酉の市が大賑わいだったのと、花園万頭をおみやげに買った記憶しかないなぁ…。
と思いながら離れたところから手を合わせ(社殿にお参りするには階段があって無理なので)
さらに坂を下りきったところを左に曲がると

そこは歌舞伎町1丁目。
大小の飲食店、風俗店がごちゃごちゃと並ぶ街です。


主人が病気になる前に、何度か新宿の街を歩いたことがあります。
そのうち一度だけ、この辺りを歩いたような記憶があるんですよね~~。

『ゴールデン街』
と呼ばれる細い路地に小さな店密集している場所。

主人が若い頃、よくここで朝まで飲んでいたらしいのですが、正直その頃の話はあまり覚えてません。
もっとちゃんと聞いておけば良かった。お店の名前もいろいろ聞いたのに、全部忘れました。

しかもまだ日がある時間ですので、お店もちょっとしか開けてなくて、
でも話の種にいっぱいぐらい飲んで帰りたかったなぁ。

そうそう、ゴールデン街は春に火事があったんですが、焼けたお店はまだブルーシートをかけたままでした。
どうなっちゃうのでしょうね。
できればこの雰囲気は残して欲しいけど、そうもいかないかもしれません。


雰囲気だけでもあじわえたかな?
DSC_018205.jpg

もう一枚。
DSC_018206.jpg


そして人の波にもまれながら歌舞伎町をちょこっと歩いて、新宿駅の近くまで行ってから靖国通りを新宿三丁目方面へ戻り
伊勢丹へ行きました。
※途中『ロボットレストラン』にめちゃめちゃ興味を惹かれてました(笑)


つ…疲れたぜ。
DSC_018207.jpg


お疲れの体にはこれでしょう!
DSC_01801.jpg

うな重だ~~(ありゃ、うなぎが小さい…)
DSC_018002.jpg
小さくてもおいしかったですよ♪

そして地下の食品売り場へ行って、ため息が出るような美しいお菓子やお惣菜を見ていたら、
憧れの『千疋屋のフルーツサンド』を発見したので、思わず買って帰りました。

おいしかった! さすが千疋屋、すごくすごくおいしかったです!!
DSC_018009.jpg

クリームの甘味と果物の酸味とパンの塩気が絶妙でした♪幸せ!


そういえば、食品売り場から地下鉄の乗り場へ移動しようと、案内板を見ながら歩いていくと
階段とエスカレーターしかなくて、仕方なく回れ右したら
後ろから案内所の方が走って追いかけて来たのに気づきました。
「すいません、エレベーターはこちらになります」と案内してくださったんです。
わっびっくりした(笑)でも、本当にありがとうございました!
「またお越しくださいませ」
と丁寧なおじぎで見送って頂きましたよ。

そうね。また来れる…かなぁ。


そして疲れた主人は帰ってすぐベッドへ行き、夕食を食べた後もまたすぐ眠ってるんですけど、
寝言が多すぎ!一晩中寝言で叫んだり吠えたり歌ったりしてます(笑)
よほど刺激になったんですかね~~。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する