ご飯を箸で食べやすく♪

お茶碗によそったご飯をきれいに食べたいのに、なかなか食べられなくて、
延々と箸でごはん粒をつまむ主人のために、何かないか探していたんですが、
こんなのを見つけました。


これ、離乳食用の『ひとくちおにぎり』をつくる調理グッズなんです。
DSCN331411.jpg

作り方はとても簡単。
ご飯が炊けたら…。
DSCN331413.jpg

ここにご飯を入れて
DSCN331417.jpg

にぎにぎするだけ。
DSCN331414.jpg

おにぎりの固さも、ご飯の量も自由に加減できます。
DSCN331415.jpg

主人の『一口』はこれぐらいかな。
DSCN331416.jpg
(形が変なのはご容赦ください)

使い終わったら、ひっくり返して洗って干します。
DSCN331418.jpg
主人は先におかずを食べてます。

今日は7つ作りました。
DSCN331419.jpg
上に梅干しをちぎってのせたり、ふりかけやごま塩をかけたりすると、もっとおいしく食べられそうですが
今日は何にもなしの真っ白ご飯です(汗)


実際に食べてもらった結果は、普通によそった時よりも格段に食べやすい様子です♪
完全にご飯粒が残らない…訳じゃないですけど。

バラバラになりやすい炊き込みご飯も、これでまとめたら食べやすいかも。

作り方はとっても簡単だし、ご飯がくっつきにくいので後片付けも楽だし、
ご飯以外にも、他のおかずにも使えそうな気がします。
いろいろやってみたいですね~~。


それにしても離乳食の便利な調理グッズっていろいろあるんですね。
色もカラフルだし、なんかすごく楽しそう!
介護食の調理グッズはほとんど見かけないので、とても新鮮でした。



そして7月のショートステイはめでたくキャンセル待ちと言われてしまい、
かなり凹んでいる鬼嫁でした…。がっくり…。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する