うちのてんとう虫のその後のその後

虫の話ですが写真はありませんよ。



うちのセルバチコ(ルッコラに似た野菜)に大量発生したアブラムシを食べてくれたてんとう虫の幼虫は
無事成虫になって、さらに卵を産んで旅立っていきました。

そして第2世代の幼虫もどんどんアブラムシを食べて成長していきました。

が…。


とうとう、アブラムシが全滅。
幼虫たちが全部食べきったんです!


えええ~~~。
あのアブラムシに打ち勝つとは!
なんという食欲!!

でも幼虫たち、あともう少しで蛹になれそうなのに…。
ここで餌が尽きるとは…。


ちなみに、てんとう虫は餌がなくなると共食いをする習性があります。


………。



一体どうなるか…。


いや、見ないことにします。
見ないほうが良い。
私はナウシカでもアンパンマンでもないのです(意味不明)


彼らがやって来たのも自然のなりゆきなのです。
全ては自然に任せましょう。

哀しいけど…。


ありがとう!てんとう虫たち!!!!(心からの叫び)


↑これを書いてから4日後
追記

今朝、ベランダの窓を開けたら、網戸に小さなてんとう虫が止まっているのに気づきました。

おおおっ!!!

少し小さいのは、成虫になる前に餌がなくなったからかな?
でも、まさしくうちのセルバチコで育った子だね!

良かったぁ…。
良かったねぇ!!

まるで私に挨拶するように少しの間網戸にいましたが、
小雨がぱらつく空へ、飛んでいきました。

元気でね!さよなら!
もし良かったら来年の春に戻っておいでね!


めでたし、めでたし…





↑これを書いてから2日後
更に追記
セルバチコはさっぱりしましたが、今度はミニバラにアブラムシが増えてきました。
てんとう虫の皆さん、今ならよりどりみどり、食べ放題ですよ!
さあさあ、寄ってらっしゃい見てらっしゃい!今ならお代はいらないよ~~(笑)

…でさ、ついでにハバチの幼虫も食べてみませんか?(食べません)
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する