せっかく流行りにのってみたのに

先週ぐらいからですかね、アメリカで『ポケモンgo』というスマホアプリが爆発的人気になってると
Twitterのニュースで見かけて
何が面白いのか分からないけど、これ日本でも始まったら、
ただでさえ人が多い都心がもっとゴチャゴチャするのは嫌だな~
(車いすにとって歩きスマホは本当に怖い)

と、冷めた目で見てたのですが、
いざ日本で遊べるようになってみると、主人と一緒に近所をお散歩しながらポケモン探すのも面白いかも?
主人にも『AR(拡張現実)』がどんなものか体験させてあげたいな
こういうのは流行りが終わってからじゃ恥ずかしいから、とっとと始めよう!

さっそくインストールしてみました。


で、最初のうちはサーバーがダウンして繋がらなくて、
夕食後にもう一度接続してやっとゲーム開始。
まずは自分のキャラクターの見た目を設定します。
そしてスマホの位置情報からうちの近所のマップが現れて…。
さっそく目の前にポケモンがいて必ず1匹はゲットできるようになってました。
(チュートリアルを兼ねたおまけ要素ですね)

本当は地図のあちこちにポケモンが隠れているので
実際に外を歩いて近くまで行かないとゲットできません。

限りなく埼玉に近い東京都であるうちの地域では
ぱっと歩いていけそうな距離に5匹ぐらいいるかな~~?
という感じです。


さて、目の前のポケモンは、スマホの画面上で
実際の風景に合成されて見えます。
つまりこれが『AR(拡張現実)』です。
うちの場合は夕食が終わった汚れた食器の上にポケモンがいる(おいっ、先に片付けろ!)訳です。
で、
「ほらほら、お父さん見て見て!ポケモンがいるの分かる?」
と、釣ってみたんですが…。


釣れない…。


ちぇっ。とりあえずこいつをゲットしておくか。
操作方法が良く分からないので、適当にやってると
(ボールをぶつけてゲットします)
5~6回やってようやく捕まえました。めんどい…。


「お父さんほら、ポケモン捕まえたよ。
 明日、近所でポケモン探してお散歩してみようか?」
「いや」
「そんなこと言わないで行ってみようよ、裏の公園にいるみたいよ?」
「いや、いや」


けんもほろろでした(涙)


私はポケモン世代とは程遠く、これが全く初めてのポケモンシリーズ(と言って良いのか)ですが
なかなか面白いです。
と言っても、スマホ見ながら町中をウロウロして「やった~!レアもんゲット!」なんて喜ぶ年でもないので
多分すぐ飽きると思いますが…。
でもなんとか主人にARの面白さはちょっと分かって欲しいなぁ~~~。


ちなみにポケモンgoは、正しくは『Pokémon GO』であり、任天堂が関わってはいますが開発は『Niantic, Inc.(ナイアンテック社)』※Ingressの開発元がやっています。

私にはどうしても『Niantic,』が『ニャンティック』としか読めません。
なんでこんな猫っぽい名前なんだろうって不思議に思ってました(笑)
スポンサーサイト

Comment

  • 2016/07/22 (Fri) 23:53
    アワキビ #Bo81TlEs - URL
    No title

    今だにガラケーの私…流行に全然乗れないv-394
    もし、スマホ持っていたら、無料アプリだし、絶対試してみるだろと思いますが〜

    夕方、夫を車椅子に乗せて外出した時、前から制服着た女子高生がスマホを見ながら歩いてくる。
    全く顔を上げないので、このまま行けば車椅子に衝突するよ。慌ててこちらが回避してすれ違うも、その女の子、全く顔を上げずスマホを見たままだった。これって、スマホ画面でこちらのことは見えているのかな?

  • 2016/07/23 (Sat) 06:41
    たかさん #- - URL
    No title

    お疲れ様です。自分もアキワビさんと同じく、今だガラけーですから流行には乗れてません。退院したての頃はわき目も振らず走ってくる小さいお子さん(3~4歳位)がぶつかりそうで怖かったのですが、スマホが主流になってきてからは歩きスマホの大人が怖いです。声を大にして言いたいです。stopしてスマホ!

  • 2016/07/23 (Sat) 06:46
    たかさん #- - URL
    No title

    アワキビさんすみません。
    コメントでお名前をアキワビさんと投稿してしまいました。

  • 2016/07/23 (Sat) 22:36
    だだ(たかはたゆきこ) #- - URL
    にゃんてぃっく!

    私もニャンティックって読んでました!
    むしろそれが間違いだということを今初めて知りました(笑)

    しかしいいですねー、都会は。
    家の中までポケモンが来てくれるなんて夢のようです。
    うちは田舎なので買い物に行って帰ってようやく2匹でした…。
    でも、そのおかげか若い子もあんまり探している様子がないので、安全かもです。

  • 2016/07/23 (Sat) 23:20
    # -
    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2016/07/24 (Sun) 15:41
    mikomona #- - URL
    アワキビさん、こんにちは。

    コメントありがとうございます。

    歩きスマホは視野を狭めると言いますが、それでも若い子たちはなかなか鋭いので
    ぶつかる!と思っても寸前で回避していくんですよね。
    でも、こちらはそれが分からないので、車いすで大きな駅を歩くときは本当に怖いです。

    ポケモンgoは、なるほどハマる要素がいっぱいあって、
    スマホ所有の子どもたちにとっては夏休みのよい暇つぶしになるでしょうし、
    一部の大人も仕事そっちのけで遊んでるでしょうね(これは問題ですけど)

    私もやってみましたが、道路でポケモンが出て思わず立ち止まってしまいました。
    やっぱり歩きスマホは良くないですね。
    必ず立ち止まって、周囲に目を配ってからにしないと、いつか事故がおきると実感しました。

  • 2016/07/25 (Mon) 00:35
    mikomona #- - URL
    たかさん、こんばんは。

    コメントありがとうございます。

    歩きスマホは本当に怖いですね。
    場合によっては命に関わる事故につながりますものね。
    という私も、今日ポケモンgoの画面を見ていてうっかり道路の端で立ち止まったままゲームの操作をしてしまいました。
    幸い車が通らなかったので良かったものの、我に返ってゾッとしました。

    こういうのはやらないのが一番かもしれませんね…。うーむ。

  • 2016/07/26 (Tue) 00:29
    mikomona #- - URL
    だださん、こんばんは。

    コメントありがとうございます♪

    おお、だださんも『ニャンティック』って読んでましたか!良かった(笑)
    猫飼いはどうしても猫から離れられませんね~。

    ところで、試しに勤務先の渋谷でやってみたところ、駅周辺が『入れ食い』状態なのは分かってましたが、
    うちは自宅のすぐ裏の公園も会社が入ってるビルもけっこうわらわら出てくることが判明。
    同じ種類の雑魚ばっかりですけど、それほど歩かなくても数は集まりました。
    主人も少しずつ分かってきたみたいです。
    でもだださんのお母様のように、自分で捕まえることはできないかな…?

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する