さよなら渋谷パルコと…

8月7日で改装のため閉店した渋谷パルコ。
通勤ルート上にあるので、しょっちゅう前を通ってました。

実は通りすぎるばかりで、あまり中には入らなかったです。

でも地下にある本屋さんに立ち寄るのは好きでした。
ただ、電子書籍を買うようになってからはほとんど行かなくなりましたね~。


なので長年見てきた割にはあまり愛着を感じないのですが、
たったひとつ、寂しいなと思うのが裏の壁に描かれたペイントアートがもう見られなくなることです。

以前は絵描きさんが一から手書きしていて、
真っ白に塗った下地から、徐々に見事な作品が出来上がっていくのを毎日楽しみにしていたものです。
絵の具で汚れたパレットや、ぼろきれ、使い込んだ絵筆、脚立などなど
そういう道具たちを見るのも面白かったですね。

最近はすでに印刷されたシートを貼ってたようで、
できあがりはきれいで早いけど、やっぱり手描きの方が味があったと思います。

取り壊し前の、最後の壁画は手描きでした。
DSC_025601.jpg

長年楽しませてくれてありがとう!お疲れ様でした。
DSC_025602.jpg


渋谷は今、JR渋谷駅、渋谷区役所&公会堂など古いビルの建て替えがあちこちで行われています。
しばらくは騒々しいでしょうが、数年後にはすっかり様変わりするんだろうな~。
いつまで私が渋谷にいるか分かりませんけど、時は確実に過ぎていくのですね…。


そして今日、天皇陛下がお気持ちを表されました。

私には皇室がどうあるべきか、などと難しい事は何も分かりませんが、
テレビでお話を聴いていて、常々感じていたことですが、改めて本当にご立派な方だと感じました。
できればそのお気持ちが尊重されると良いと思います。
お年を考えれば、心身に負担を強いるようなご公務からは一歩離れて、ゆったり過ごす時間を増やしてさしあげたいですもの…。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する