おうちのなかでも楽しみはあります

テレビでオリンピック、PCで阿波おどり生中継のダブルウィンドウを満喫する主人
(本当は阿波おどりに熱中しております)←左側は認識しにくい


リオデジャネイロは言わずもがな、徳島だって相当に困難、いや、この暑さでは気軽にちょっと外出することすら気合と準備が必要な主人にとってはありがたい限りです。

昨日は眠くて見られなかったネット中継ですが、今日はしっかり視聴してましたよ。
きっと今夜は阿波おどりの夢をみるでしょう(笑)



ところで、先日の全日空機の『すいません、実は荷物積まずに飛んじゃいました』というヤツは、
もしこれに我々が巻き込まれていたら本当にシャレにならない話だと思いました。
荷物が増えるのは困るけど、やはり最低限の荷物は機内に持ち込み、さらに予備の荷物は旅先に送るぐらいの
用心が必要だな~。
※薬や胃ろうの道具など現地で買えないものは特に!



さて、家から一歩も出ずにテレビざんまいの週末に、
久しぶりにパンを焼きました。
2014年8月からほとんど休まず続けてましたが先月からサボってました…。


その間、スーパーの超熟食パンから、地元特産の小麦を使った珍しいパンまで
いろいろ食べられて面白かったです。
特にバゲットやライ麦パンなどは普段買わないので、何を食べてもおいしかった♪

でもやっぱり、自分で焼いたパンはおいしい!(一番ではないかもしれないけど)
という訳で、体調と気力が戻ってきたのでさっそく焼きました。

主人用のいもむしパン(形が似てるだけでいもむしは入ってません)
DSCN345501[


私用のなまこパン(形が似てるだけで 以下略)
DSCN345503.jpg
です。


主人のパンには全粒粉を10%混ぜて焼きました。
DSCN345502.jpg


なまこパンはいつもどおり、全粒粉40%入ってます。
そして安定のなまこっぷり。
DSCN345504.jpg

どちらも酒粕が粉の10%ぐらい入っているので、しっとりやわらかく焼けます。
冷蔵庫で4~5日ぐらいは大丈夫。(うちは一週間かけて食べますが)

毎朝自分で焼いたパンを食べるって本当に幸せですね。
もうちょっと体力が回復したらベーグルとか焼いてみたいんですが、まだまだ…。

これが更年期なのか自律神経の不調なのか、はたまた何やら病気が隠れているのか分かりませんが
でもご飯がおいしいと感じられるうちは大丈夫だと思います。
もっともっとおいしいもの食べるぞ~!
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する