あつくるしい あいくるしさ

今年の1月末に食欲不振から初期の慢性腎不全と診断されたなる猫さん、もうすぐ16歳。


幸い発見が早かったのと、腎臓病の療法食を問題なく食べてくれて、経過は順調です。
といっても何も治療はしていません。
そして、徐々に痩せてきています。

15歳という年齢と、獣医に通うストレスの影響を考え、獣医さんと相談のうえ、
輸液が必要な状態になったら、また考えましょうということに決めたのです。

ペットの治療についてはいろんな考えがあり、対処法があります。それで良いと思います。

なる猫には、住み慣れた家で穏やかに、食べられるものを食べて自然に過ごしてもらえればそれで十分です。
同じ腎不全だったこたろう猫の時には、まだ13歳と年が若かったせいもあり、
精一杯の事をしてやりたくて、輸液のため週2日の通院を10ヶ月間続けましたが
果たしてそれが本当にこたろう猫にとって幸せだったのか、
『精一杯のことをしてやりたい』がただの自己満足で、苦痛を長引かせただけではなかったのか、
今も後悔の気持ちが消えません。

もちろん、当時はそれが飼い主として当たり前だと思っていました。
可愛い猫のためにと思ってしたことです。

今は…。
果たしてどうするのが正解なのかは、未だ分かりませんが、
できるだけ苦痛がないように、飼い主の思いだけで突っ走らないように、獣医さんと定期的に相談しながらやっていこうと思ってます。
そう思える獣医さんがすぐ近くにいてくれるのがありがたいですね。



私がベッドに寝そべってると必ず寄り添ってくれる可愛いなる猫ですが…。
DSC_028502.jpg

今日はすごい蒸し暑いんだから、もう、あつくるしいよ~~。
DSC_028601.jpg
右が空いてるじゃん!


おまけ
ニョロモくんが、たくさん集まりました♪
DSC_028503.jpg

観葉植物(じゃない)も増えてきましよ!
DSC_028504.jpg


そしてかわいくないのも増えました。
DSC_028506.jpg
そのうち全部飴になる予定です…。
スポンサーサイト

Comment

  • 2016/08/21 (Sun) 23:50
    だだ(たかはたゆきこ) #- - URL
    No title

    この季節、猫さんのモフモフはほんとに暑苦しいですね!(笑)
    でもなる猫さん、とっても幸せそう。
    これからもずーっと幸せでありますように!

    で、カビゴン…いいなあ…(笑)
    私はとぼけたコダックがお気に入りです。

  • 2016/08/24 (Wed) 08:35
    mikomona #- - URL
    ダダさん、おはようございます。

    コメントありがとうございます。

    そうなんですよ、気温が上がると抜け毛も増えて余計暑苦しいんです!
    なる猫は寝る前に一度は必ず私にひっついてくる癖があって、夏でも冬でも暑苦しいやつです(笑)

    コダック可愛いですよね。
    ボールも当たりやすくて好きです(ボール投げ下手なんで…)

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する