退院しました

入院中にご訪問、拍手、そしてコメントを頂いた皆さん、本当にありがとうございます。

あまりに痛くて忙しくて、入院前から頂いているコメントのお返事も全くできなくて申し訳ありませんでした。
そして、個別のお返事は今回はごめんなさい…させてください。
重ね重ね申し訳ありません。

でも本当に嬉しかったです。

本日無事退院できました。
無事といっても、実は治療らしいことはほとんどなく、
つまり安静(と患部冷却)が一番の治療と言われ、日がな一日ゴロゴロしていたので、
なんだか他の患者さんに申し訳ないぐらいでした。

入院先の大学病院はまるでホテルのようにきれいな病室で、食事もおいしく、
毎日お風呂に入れましたし、たっぷり休ませてもらいました。

おい、心配させておいて何だよ、と思われたでしょうが、
本当に快適な入院生活でした。
医師、看護師さん始め病院のスタッフの皆様にはお世話になりました。
この場を借りて(誰も読んでないけど…)感謝申し上げます。

とはいえ、まだ完治はしておらず、
足に何がおきたのかは分かったのですが、なぜそうなったのかは不明のまま、
また悪化するようならキツい薬を出すよ、と予告されての退院です。

ケアマネさんが車を出してくれたので、
帰ってさっそく主人の様子を見に行きました。
歩くとちょっと遠く、タクシーで行くほどでもない距離だったので、助かりました!

お部屋のベッドでテレビ見てました。
思ったよりずっと元気で良かったです!
DSC_068401.jpg
……。
しかし、実はお尻に軽い褥瘡ができており、明日U先生のクリニックの外来を受診する事になっております…。
またまたケアマネさんが車を出してくれるので私も立ち会ってきます。
(感謝感謝)

なる猫さんのお世話も、入院前日にペットシッターさんが見つかって、
午前中にペットシッターさん、夜はヘルパー事業所のスタッフさんが交代で来てくれました。
おかげでとても安心できました。

帰って来てすぐは、特に反応を示さなかったのですが、
夕方頃になってやっと
「そういえば、しばらくお母さんいなかったな…」
と気づいたらしく(笑)、その後はそばへ来い、撫でろ、かつおぶしくれ、と甘え放題です。
DSC_068402.jpg

入院中に折り紙で作ったサンタさん。
一つは主人へ、もう一つは入院中に仲良くなったおばあさんへ。そしてもう一つはなる猫にね。
DSC_068803.jpg

入院生活のことは、後日まとめてみようと思います。

まずは、皆様へ心から感謝をお伝えしたくて…本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

Comment

  • 2016/12/21 (Wed) 22:06
    ぷりんすー8 #- - URL
    とりあえず退院おめでとうございます。

    おかえりなさ~い!
    退院したからって無理は禁物!
    でも、よかったよかった。
    おとうさんもなる猫ちゃんも安心しましたね。
    私もホッとしています。
    なんだかなー(笑)

  • 2016/12/21 (Wed) 23:31
    アワキビ #Bo81TlEs - URL
    まだ無理なさらないでくださいね

    ほんとに、「とりあえず」退院おめでとうございます・・・ですね。
    痛みはだいぶ軽減されたのでしょうか。

    ご主人様、お尻に褥瘡ができてしまったのですか~。
    傷が浅いうちに治りますように。
    mikomonaさんのこと心配していたことでしょうねぇ。

    なる猫さんもガンバリマシタね。
    いっぱい甘えさせてあげてください。

    退院したからと言って、完治していないのですから、いきなりフル回転に戻らず、ゆっくり、ゆっくりなさってくださいね。

  • 2016/12/22 (Thu) 09:16
    だだ #TZpNm4HA - URL
    おかえりなさい!

    よかった~ご無事でよかった。
    退院はいつになるのかなあと心配しておりましたので、安心しました。
    ご主人の褥瘡が気になりますが…。

    それにしてもなる猫さん、気づくの遅っ(笑)
    まあ、猫ってそんなもんですね。
    もしかして拗ねていたとか?

    コメントの返信なんてお気になさらず!
    無理をせず、久しぶりのお家でゆっくりくださいね。難しいでしょうけれど…。

  • 2016/12/22 (Thu) 18:42
    たかさん #- - URL
    ^0^ おかえりなさい

    おかえりなさい。
    少しは休めた様ですね。mikomanaさんも、ご主人も、なるさんも、良かったです。
    帰って来たからと言って、スピード上げずに暖気運転からにしましょ。

  • 2016/12/23 (Fri) 00:21
    mikomona #- - URL
    ぷりんすー8さん、コメントありがとうございます。

    温かいお心遣い、本当に嬉しいです。
    そして、ご心配かけて申し訳ありませんでした。

    今日は近くのスーパーへ行ってみました。
    以前のようなスピードで歩けないのにビックリしています。
    2週間車いすだったので、すっかり弱ってるんですね。

    仰るとおり、無理しないようにゆっくり慣らしていこうと思ってます。

  • 2016/12/23 (Fri) 10:28
    mikomona #- - URL
    アワキビさん、こんにちは。

    コメントありがとうございます。

    ご心配頂きありがとうございました。

    痛みはほとんどなくなりましたが、まだしこりというか、張りが一部残っていて
    少し立っていると圧迫感を感じます。
    でも悪化してませんから、このままおとなしくして何とか薬なしで治したいですね。

    主人は今回初めて本格的な褥瘡ができました。
    でも皮膚科の先生の診察では、すでに一部上皮化しており、
    軟膏とフィルム保護で治るだろうとのこと。

    表情は元気そうですし、声も良くでています。
    が、やっぱり立位など身体の動きは、うーん、落ちてましたね。
    ある程度覚悟はしてましたが…。

    なる猫は、動物病院で預かってもらおうか悩んだのですが
    家でお留守番が一番良かったと思います。
    帰宅した夜は、何度も超甘え声で鳴いてました。
    かすれた小さな声で「あ~ん」って鳴くんです。
    アワキビさんの猫ちゃんたちはそういう声だす事がありますか?

  • 2016/12/23 (Fri) 11:41
    mikomona #- - URL
    だださん、こんにちは。

    コメントありがとうございます。

    足以外は元気なのに入院!?と驚きましたが、お医者さんの言うとおり
    入院以上に安静が保てる環境はないですからね。
    とても順調に回復したと思います。

    車いす生活も体験でき、押す方もこぐ方もバッチリマスターしましたよ(笑)

    入院したては眠れない方が多いそうですが、
    私は初日からぐうぐう眠って、さらに昼寝まで楽しみました。
    もともと細切れの睡眠に慣れてるので、夜中に物音で目が覚めてもストレス感じませんでした。
    端がらみの咳が聞こえると、思わず様子を見に行きたくなる衝動は感じましたが(汗)

    自分が病気になっておいて偉そうに言うなってやつですが、
    だださんもどうぞ疲れをためないように、ご自分の身体をいたわってくださいね。

  • 2016/12/23 (Fri) 12:02
    mikomona #- - URL
    たかさん、こんにちは。

    コメントありがとうございます。
    無事に帰って参りました。

    幸い足以外に異常がないと検査で分かりましたし、
    今は痛みもほとんどなく、家の中を歩く程度ですが徐々に身体を動かして
    体力を戻しているところです。

    年末年始の慌ただしい時期にこんなにのんびりして、後が恐ろしい気もしますが…。
    でも仕方ないですね。

    本格的にインフルエンザなどの感染症のシーズンになりましたね。
    たかさんも、どうぞご自愛ください。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する