気持ちの振り幅

昨日、主人は2泊3日のショートステイに行ってもらいました。

今年から、毎月1回、月末月初にショートステイを入れて、そこは私の仕事を優先するようにしました。

デイサービスFさんと同じ建物にあるショートステイがとても良い所なので、
私も安心してお任せできます。
ご飯は3食手作り、おいしいおやつもありますし、昼間は工作やレクリエーションで
身体を動かして楽しめる場所です。
一番安心なところは、フロアの真ん中にデイルームがあり、お部屋が周囲を囲むようなレイアウトになっているので
死角が少ないこと。

以前利用した特養は長い長い廊下にお部屋が並んでいて、
いつも職員さんがいるデイルームから離れたお部屋になると全然目が届かず、
主人は常時見守りが必要ですから、ちょっと心配だったんです。


ケアマネさんは、できれば月に2回入れて、私が休める時間を作った方が良いと言ってくれましたが、
またそれは来年の課題にしました。

昨年私が入院した時と違い、今回はあんまり行きたくなかったみたい。
玄関を出るとき、いわゆる『ドナドナ』な顔してましたからね(汗)

やっぱり家にいたいよね。



いつもは意識してないのですが、
こうして一人で食事をしたり、時間を気にせず仕事したりすると、
いつもいつも主人のために気を遣っている事に気づきます。

いつものトーストの味も、録画して繰り返し見ている『世界ネコ歩き』も、
全然感じ方が違う。

うーん、気持ちの振り幅がありすぎて余計に疲れるような気もしますが…。

いやいや、とにかく、今日明日は仕事に集中しよう!

いってきまーす。
スポンサーサイト

Comment

  • 2017/02/01 (Wed) 23:53
    アワキビ #Bo81TlEs - URL
    『ドナドナ』顔

    ご主人ショートステイ中でも、のんびりできるわけではなく、お仕事に励む日となる・・・
    mikomonaさん、いつ休めるのでしょう・・・?

    ところで『ドナドナ』顔って言った時、今の若い人は、すぐにピンと来るのでしょうか?
    あの哀切な歌、子どもの頃によく聞いて歌ったけれども、どれくらいの世代までがわかるかなあ?

  • 2017/02/04 (Sat) 23:51
    mikomona #- - URL
    アワキビさん、こんばんは。

    コメントありがとうございます。

    ここ数日の頭痛がようやく治まってきて、PCに向かう気力がわいてきました。

    そうなんです、本当は月にもう一回、週末にショートステイへ行ってもらえると助かるんですけどね。
    でも、週末はほぼ常連さんで埋まっているそうで、
    主人がそこへ割り込むには、今から頼んでも数ヶ月先まで待つ必要があるそうです。
    どこも事情は似たり寄ったりだなぁ…と思いました。

    アワキビさんのご心配どおり(汗)ショートステイ中は溜まった仕事をあれもこれも片付けてしまい、
    2日間とも帰宅は22時過ぎでした。
    ほんと、貧乏性です。


    いちおう、7月に仕事は夏期休暇、主人にもショートステイを入れる予定で、
    数日間はのんびり過ごすつもりなんですが、乞うご期待です(笑)


    『ドナドナ』ってもう音楽の教科書にはないんでしょうかね。
    そうか…時代は変わってますよね(汗)

    でも、玄関でなんとも言えない情けない顔をしていた主人にぴったりのBGMがあるとしたら
    やっぱり『ドナドナ』です。
    ちなみにショートステイ先では、『節分の練習』があり、
    帰宅後のデイサービスで、しっかりと鬼めがけて豆を投げていたそうです。
    鬼(職員)さん、お疲れ様です…。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する