しばらく更新お休みします

やっぱりレクチゾール、飲む勇気が出ませんでした。
例えば移乗の際、貧血で倒れて主人と一緒に怪我なんて、シャレになりませんので。

貧血といっても、それほど大した数値じゃないので、お医者さんも「あと一ヶ月飲んでみましょう」と言われたのだと思いますが、
このまま飲み続けてどんどん悪くなっていくのだとしたら、とても飲めません。

主人は55~56kgほどありますので、右手右足で頑張ってくれてもやっぱり重たいのです…。



まぁそれは良いとして、
問題はなる猫さん。


昨日から、ご飯が食べられなくなりました。


今日は主人が家にいるので、獣医さんに連れて行くことができません。
(主人も一緒に行ければ良いんですけど、私の足がアレなんで)


慢性腎不全と診断されて一年過ぎました。
もう16歳の高齢猫です。
すごく、すごく頑張ってくれたと思います。

無理に食べさせたり、頻繁な通院はしたくない。
かといって、激しい苦痛を我慢させるなんて、とてもできません。

とりあえず明日朝一で獣医さんに連れて行こうと思っていますが、
かえって負担になるかもしれません…。

でも、一昨日までは、何とか食べられていたので、早めに対処すれば(一時的に)回復する可能性はあります。


難しい。


貧血でだるいだるいなんて言ってる場合じゃないです(笑)
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する