溶血人間の災難

季節の変わり目だからか、良く分かりませんが、
一年に何度か、主人にはお腹がゴロゴロして、ガスが溜まり、下痢が続く時期があります。

元々お腹は弱い人だったので、体質なのかもしれません。

慣れているとは言え、1日に何度も汚れ物を洗濯し、お尻を洗ってきれいにするのは、溶血人間にはちと辛い毎日です。

お腹以外はとっても元気、食欲もあり、声も良く出ますし、お茶目な表情をして私たちを笑わせてくれます。


……早く治ってくれるのを祈るのみです。
来週は半年ごとのI大学病院脳外科の受診があるんですよね~~。

うーむ。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する