『お父さんのスタイ(食事用エプロン)』の試作(ほぼ)完成

『極楽の湯』からの挑戦状>を(勝手に)受けて、食事用のエプロンを作っています。

エプロン縫うのは小学校の家庭科以来?
いや、あの時は隣の男子に縫ってもらった気がする…(ゲホゴホ)
しかも足踏みミシンだった気がする…(いつの時代だ!)

そんなど素人さんが取り組むのですから
どんな風に縫えばいいのかは、とりあえず縫ってみないと分かりません。
家にある生地の在庫を引っ張り出し、適当に裁断して縫ってみました。

モデルは寝起きのおじさん(寝ぐせ付き)です。

はっ水性がない,普通のポリエステル混の木綿生地なので、本来の用途には使えませんが
縫いやすい生地でさくさく作れました。
※はっ水性のあるナイロン・ポリエステル系の生地は、家庭用ミシンだと縫いにくいらしいです。どうなることか…。


ご覧の通り、ものすごくシンプルですが、用は足りるかな、と。
DSC_110501.jpg

肩ひもは予定通り、首にかけるようにしました。
腕を通さなくても、座ったままで楽に着脱できます。
DSC_110703.jpg
ちょっと変わった形になってるのは、偶然の産物です。
でもよく考えると、デイサービスへ行く時には襟のあるシャツを着る事が多いので
こういうデザインも良いかも。

デザインなんておこがましいですが


実はまだマジックテープ買ってきてないんですけど、左の肩ひものところへ縫い付けて、
ここで着脱できるようにするつもりです。
DSC_110704.jpg


本番用の生地は、薄くて軽く、はっ水・透湿性のある落ち着いた色味の生地を選びました。
まだ手元に届いてないんですが、ぴったりな生地だと嬉しいな…。
そして縫いやすい生地だともっと嬉しいな…。
スポンサーサイト

Comment

  • 2017/03/23 (Thu) 21:30
    だだ #- - URL
    No title

    すごーい!
    挑戦、受けちゃったんですねー!
    というかそれを挑戦と受け取ることがスゴいです(笑)。
    男性用のエプロンってほとんど見かけない気がしますし、ご本人にあったデザインのものが着られていいですね!

    そういえば私も足踏みミシンでした!
    そして同じく友達にやってもらってました(笑)。

  • 2017/03/25 (Sat) 23:39
    mikomona #- - URL
    だださん、こんばんは。

    コメントありがとうございます。

    だださんも足踏みミシンを知っておられるのですね!(ちょっとホッとしました)
    当時は触るのも恐ろしい代物でしたが、今となってはあのカタカタいう音が懐かしいです。

    食事用のエプロンって、料理や工作の時につけるエプロンとまた違うんですよね。
    型や生地の素材、色、全部違います。
    で、既製品ではイマイチ満足できない…となると作るしかないのですが…。

    うーん、なんかハードル高そうで不安です。
    明日生地が届くので、焦らずにゆっくりやってみようと思います。

    うまくいったらご報告しますね!
    失敗したら…。ははは…。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する