おまけ JUKIさんのセンスに改めて脱帽

今回の『うさこ先生のワークショップ』は、
当然JUKIさんの営業も兼ねてのイベントです。
(といっても、強引な勧誘は全くありませんでしたよ、もちろんのこと)

家庭用ミシン、ロックミシンの最新機種を使わせてもらえましたし、使い方も丁寧に教えて頂きました。

そして、JUKIのマスコットキャラクターがプリントされた可愛いバッグ(中にチラシが入ってた)と、
こんなものを頂きました。
DSC_142501.jpg

なんだろう…。裁縫の便利グッズかな?


ミシンのフィギュアだ(笑)
DSC_142603.jpg

しかも『職業用ミシン』のフィギュアって、誰が知ってるんだよ~~
(いや、もちろん知ってる人にはお馴染みの、ですよね)
DSC_142605.jpg
※ミシンには『家庭用』『職業用』『工業用』というカテゴリーがあるのです


と、思ったら、他のフィギュアはもっとマイナーで笑いました。
DSC_142604.jpg
左から2番目の空豆みたいな形のものは、
何と『毛糸(ブリティッシュエロイカというブランドらしい)』のフィギュアなんですって。
け、けいと…???


お裁縫の世界って…なんていうか…深いって言うか…。
凡人の理解が及ばない世界だなぁ~~。


紫縫子ちゃん「JUKIのセンスの良さだけでなく、工業用ミシンでは世界シェアナンバーワンだということも、ちゃんと伝えて下さいね」
DSC_117804.png
(我々が着ている既製品の約30%はJUKIのミシンで縫われている計算になるとか…)

いやほんと、日本が誇るトップメーカー、JUKIさんに改めて感謝です。
紫縫子ちゃんがいなかったら、うさこ先生にお会いすることもなかったし、
そもそもTシャツを縫ってみようなんて全く考えもしなかったですもの!

モノって面白い。
つくるってもっと面白い。
出会いはもっともっと面白い。

こんなに楽しい経験、ここしばらくなかったなぁ。

いくつになっても、未知への挑戦って大事なんですね。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する