『注文をまちがえる料理店』 私も行ってみたくなりました

Yahoo!ニュースへのリンク

期間限定のイベントですが、認知症の患者さんたちがホール担当で働く料理店のお話です。

「少しぐらい間違ったっていい」
お客さんとスタッフが助け合いながら、笑顔でお料理を楽しむ姿にほっこり。

もちろん、本当にお店として利益を追求するのは難しいでしょうが…。

主人もドアマンぐらいはできそう!
笑顔なら主人も負けませんよ(笑)
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する