車いすで死亡事故

ニトリのエスカレーター 車いす転落 巻き添え女性死亡 高松

車いすでエスカレーターを上っていた方が、降りる直前でバランスを崩し転倒、
利用社を乗せたまま後方へ落下し、後ろにいた方が巻き添えになり、死亡。
車いすに乗っていた方は骨折、介助者は軽い怪我だったそうです。


何とも痛ましい事故がおきましたね。

私は車いすでエスカレーターを使うことは一度も考えたことなかったですし、
以前に一度だけ、男の子が一人で車いすのままエスカレーターに乗るのを見ただけですが、
案外多いんですかね?
すごく危険だと思うんですけど…。

車いすは軽量タイプでも8~10kg、重いタイプだと20kg以上もあります。
乗っている人を合わせると60~80kgぐらいになります。
※電動車いすならもっと重たいです

そして、それほど安定性の良い乗り物ではありません。
けっこう転倒落下事故が多いそうです。

一度バランスを崩すと、乗っている人が投げされたり、今回の事故のように他の人にぶつかって怪我をさせたりと
大きな事故につながります。

ニトリってことは、ある程度大きな建物でしょう。
多分エレベーターがあったと思うんですけど、一時的に使えない状況だったのでしょうか?


私は主人の車いすで転倒事故は起こしたことはありませんが、
暗い人混みでうっかり、フットレストを前を歩いていた人にぶつけてしまったことはあります。
これ、痛いんですよね。申し訳なかったです。

自分の足を車いすで曳いたこともあります。これも痛かった…。

なので私は『車いすは凶器になりうる』と思っています。
これからも気をつけて、『無事故運転』を目指していかなくちゃね。


巻き添えで亡くなられた方には心からお悔やみ申し上げます。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する