なる猫さん、獣医さんへ行ってきました

つい最近、耳の後ろにブツブツができたのに気がついて
(良く撫でるので、すぐ分かる場所)
もし腫瘍だったら大変なので、夕方、少し涼しくなってから近所の獣医さんへ行きました。

結果は、ただの皮膚炎で、塗り薬もらって終了。

良かったね!

なるの先輩猫、ももは口の中に『肥満細胞腫』ができてしまい、
最初は全然分からず、なにか態度がおかしいな、老化の影響かな、ぐらいにしか思ってなかったんですが、
ようやく気づいた時は手遅れでした。

何もしてやれず、どんどん食べられなり、あっという間に弱っていったもも猫。

早く分かっていれば治療できたかもしれないのに。

今も、あの頃のせつない鳴き声を忘れることができません。


その経験があったので、心配でした。

でも、その経験があったので、すぐ病院へ連れて行くことができました。
もも猫、ありがとう。


おまけ
[広告] VPS

大好きなエノコログサの草を食べるなる猫。
この季節は葉っぱが柔らかくて瑞々しいです。
猫の食べる草は、売ってる方がきれいなんでしょうけど、うちの猫たちはみんなこっちの方が大好きで
毎日貪るように食べてました。

もちろん、なる猫も大好物です。

雑草なのでその辺に生えてますが、与える時はきれいなものを選んで、よく水洗いしてから自己責任でどうぞ。
スポンサーサイト

Comment

  • 2017/07/15 (Sat) 14:23
    西の魔女ちゃん #mQop/nM. - URL
    なるちゃん

    結果が良かったみたいで~一安心ですね

    暑さは大丈夫ですか?

    人間も猫も体温調節が大変な時期で、益々これから…

    猫草を何度か買い求めましたが、食べるというより
    はむはむしてく感じで、散らかしてしまうばかり
    種まで買ったりしましたが…

    フード以外は全く興味がない猫も珍しいのかしら?
    おやつは良く食べますけれどね

    ソーイング生活堪能してください
      BY 不器用な人より

  • 2017/07/16 (Sun) 12:45
    mikomona #- - URL
    西の魔女ちゃん さん、こんにちは。

    コメントありがとうございます。

    なる猫ももう年なので、何がおきておかしくないのですが、やっぱり心配しますね。

    うちの猫たちは草だけではなく野菜が好きで、白菜や小松菜、トウモロコシもよく食べてました。
    猫によって好みが全然違うんですね。面白いですね。

    みみちゃんは、キャットフードをちゃんと食べてくれる優等生だと思います。
    好き嫌いがあると、言葉がしゃべれないだけに本当に困ります…。

    もう老眼が進みましたし、刺繍など手先の器用さを求められる事はできませんが、
    難しい事は全部ミシンにやってもらいながら、縫い物を楽しんでます。
    服でも何でも、うまくできなくても、やっぱり作ることは面白いですね。

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する