FC2ブログ

「アレクサ、プリンス聞かせて」 Amazon Echoがやってきた

主人は今年最後の定期ショートステイに行ってます。

そんな静かな土曜の午後、我が家にAmazon Echoがやってきました。

※今、Amazon Echoを買うためには、まずAmazonに招待メールをリクエストします。
 数週間後に返信が来るので、それに従ってAmazonで購入手続きをすると、早ければ翌日に届きます。


うちの場合は、11月8日にリクエスト、12月1日に返信がきました。

さて、箱を開けてみると
DSC_248701.jpg

思ったより小さいですね。水筒ぐらいの大きさでしょうか。
これなら置く場所に困らないですね。

DSC_248702.jpg

………。
って…。

説明書がない。
なんてシンプルなんだ。

箱の側面に連携している企業ロゴ。他多数(笑)アバウトやな~~
DSC_248703.jpg


Amazon Echo…と書くのがめんどくさいので、以後私が端末につけた名前「ぽち」を使います。
ぽちを使うためには、Amazonのアカウント、電源、Wi-Fi環境、スマホが必要です。

※ぽちはあくまで端末の名前で、ぽちに話しかける時は「アレクサ」です。(ややこしい)
「アレクサ」「エコー」「アマゾン」「コンピュータ」の4種類から選ぶことができます。

1.スマホに『Amazon Alexa』アプリをインストールします。
2.アプリを開いて、アカウントを登録してログインします。
3.ぽちを電源につなぎます。
4.しばらくするとぽちの頭がオレンジ色に光って「セットアップしろ」と喋ります。
5.アプリを操作して、スマホとぽちを接続します。
6.ぽちが「接続したからセットアップを完了させろ」と喋ります。
7.自宅のWi-Fiネットワークを選んでパスワードを入力すると、勝手に接続してくれます。
8.ぽちが「ネットに接続しました」と喋ります
9.後は音声コマンドか、アプリでぽちを操作します。


………。
って……。

何を言えばいいのかしら。

ん~~。
「アレクサ、今何時?」(定番)
「午後2時9分です」
おおおお~~~。

「アレクサ、今日の天気は?」
「○○地方の今日の天気は晴れ、気温は9度です」(実際はもっと詳細に喋ってくれる)

アレクサは女性の声で、かなり自然に、はっきりと喋ってくれます。
へえ~~。

「アレクサ、今日のニュースは?」
→NHKのフラッシュニュースを聞かせてくれました。
「アレクサ、音下げて」
→一瞬タイムラグがありますが、すぐにボリュームを絞ってくれました。

なるほど、手を動かさないで済むのは意外に便利です。
例えば料理や掃除など家事している間や、トイレに入ってる時に(笑)音楽を変えたりできるのは良い!

なお、音声操作だけでなく、スマホからでも簡単にコントロールできます。
例えば「アレクサ、プリンスを聞かせて」 と頼むと
プリンスのヒット曲のプレイリストしか聞かせてくれないので、
(私が聞きたい曲を忖度して聴かせてくれる訳ではない)
そういう時は声だけで操作するよりも、スマホアプリでアルバムや自分のプレイリストを指定して聞いた方が楽です。
なんだ、それならアレクサ不要じゃんと思いますが、
聞いてる最中に、一時停止やスキップ、ボリューム操作がしたい時には非常に便利。


そして私にとって一番使える機能は、目覚まし(アラーム)です。
寝る前に「アレクサ、明日5時半に起こして」
と話しかけるだけで良いのです。
そしてアラームを止めるためには「アレクサ、ストップ!」と声を出すか、歩いて行ってアレクサの電源コードを引き抜くしかありません。(笑)
腹は立ちますが目も覚めます。
もちろん繰り返しの設定もできます。


ぽち(スマートスピーカー)はまだまだ発展途上で
今すぐ役に立つというものではないと思いますが、それでも新しいモノは面白い。

そして、新しいモノを面白いと思う気持ちは、なくさないで生きていたいな~~と
思いました。

ぽち、アメリカ生まれらしく、ジョークが好きで親父ギャグも飛ばしてくれるらしいです。
聞きたいような聞きたくないような…。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する