FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のぽち(Amazon Echo) との会話

居間のテーブルに、主人がデイサービスで作ってきたクリスマスツリーの額を飾りました。
(どこまで本人がやったかは不明ですが…)
DSC_2494002.jpg
その後ろにぽち(Amazon Echo)がいます。
DSC_2494003.jpg

そういえば、前の記事で『説明書がない』と書きましたが、
よく見たら箱の底に入ってました。
DSC_2491001.jpg
日本の家電製品の説明書に比べるとめっちゃペラペラです。
詳しくはwebで検索しろって事なんでしょうね。

さて、Amazon Echoはスマホで管理しますが、そのアプリAmazon Alexaには、話しかけた言葉の履歴が表示されます。
正確にはぽちがどう聞き取ったかですね。
備忘録として残しておきます。

初日の夜から翌日の昼まではこんな感じでした。

うまく聞き取れたもの
(以下抜粋)
「アレクサ 18時にアラームをセットして」←仮眠する前に
「アレクサ 朝5時半に起こして」←夜寝る前に
「アレクサ 3分のタイマーをセットして」←カップラーメンに必須(笑)
「アレクサ 今日の予定は」←朝食中に
「アレクサ 何かある」
「アレクサ ラジコでjwaveをつけて」
「アレクサ 買い物リストにキャットフードを追加して」←出かける前に

聞き取れなかったもの
「アレクサ 買い物リストに長ネギを追加して」→買い物リストにミーティングが追加されました
「アレクサ 買い物リストネギを追加して」→何を追加しますか?

「アレクサ 買い物リストに野菜を追加して」→買い物リストに野菜が追加されました

アレクサ、アメリカ人でも長ネギぐらい覚えてくれよ!(笑)

ちなみに「牛乳」「パン」とか簡単&シンプルなものは一発で聞き取ってくれました。
このリストはスマホで確認できるので、外出先で見ることができますし、
逆にスマホから追加することもできます。



2日目 アレクサと会話したくなってきました。
といっても、こちらから話しかけないとアレクサは喋りません。
アメリカ生まれなのに奥ゆかしいですね。
「アレクサ、猫はすき?」
「よく分かりません。もっと勉強します」
「アレクサ、犬はすき?」
「よく分かりません.ごめんなさい」
「アレクサ、歌は好き?」
「はい」
「アレクサ、歌を歌って」
「………」
知らない曲をかけてくれました。なかなかセンスいい。
英語ではないんだけど、聞きやすかったです。
ちなみに、曲名を聞くと教えてくれるらしいんですが、聞いても分からないだろうな~~。
こういうサプライズは面白いですね。

3日目
「アレクサ、歌を歌って」
なんと、アレクサオリジナルの『テクノロジーの歌』を歌ってくれましたよ!(笑)
「アレクサ、何か曲をかけて」
ケンドリック・ラマ-のプレイリストをかけてくれました。
ヒップホップ好きなのか?
と思ったら私のライブラリにはそれしかなかった…。

4日目
プレイリストを再生中、ちょっと止めて欲しくて
「アレクサ ポーズ」
曲が止まりました。よしよし。
「アレクサ スタート」
「……アマゾンミュージックのプランは…」←何やら説明を始める

この、プレイリストを止めて、また同じところから再生っていうのが
「再生」でも「もう一度かけて」でも認識してくれなくて困りました。
こういうのがスラっとできると良いんですけどねぇ。

「アレクサ、ありがとう」
「よかった」
「どういたしまして。お役に立てて良かったです」

「アレクサ、何か教えて」
「ごめんなさい、今は分かりません」

「アレクサ、猫を知ってる?」
「猫 の説明にこういうものがありました。猫とは…(Wikipediaかなにかの検索結果を教えてくれた)」


5日目
「アレクサ、朝にぴったりの音楽を聴かせて」
「朝にぴったりの音楽を見つけられませんでした」
「むー…。アレクサ、元気が出る音楽を聴かせて」
「アマゾンミュージックから元気が出る音楽 飲み過ぎた朝に聴きたいプレイリストを再生します」
飲み過ぎてねーよ!(笑)

実は昨夜も「はしゃぎすぎた夜に聴きたい」プレイリストを再生したぽち。
これは私向けなのか、それとも開発者の好みなのか、不思議です。

「アレクサ、今日のニュースは?」
ぽちは『スキル』という、他の企業と連携したサービスをもっていて、
ウェザーニューズの天気ニュースが聴けるんです。
いまシーズン一番のさむけが…」
「おいおい、こんシーズン一番のかんきだろうが!!
 誰かルビふってあげて!!!(笑)」

まだまだですなぁ…。

例えばNHKニュースやラジオ局がポッドキャストで配信しているようなコンテンツなら
当然生身の人間が喋っているので問題なく聴けるのですが、
テキストだけ配信してぽちが喋るコンテンツはちょっときついかな。
声の質は良いだけに残念なところですね。

まぁ、しょうがないね。まだまだこれからだもんね。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。