FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごい雪でしたね

昨日の関東地方での大雪、すごかったですね。

うちは、前日からヘルパー事業所に
「明日は私も早く帰るつもりなので、夕方の介助はキャンセルしましょう」
と声をかけてました。
ヘルパーさんがうちの仕事のために、家に帰れなくなったら大変です。

しかし、当日朝迎えに来たデイサービスFさんから
「恐らく早めにお送りする事になります。16時頃は大丈夫でしょうか」
(いつもは17時帰宅。ヘルパーさんが迎え入れしてくれる)
「えっ。う~~ん、頑張ります」
間に合うかな…。
という状況で、最初から14時には(私は)早退するつもりでいました。
(すいません仕事は二の次で…)

で、13時半ころに降雪の様子を見てこれはまずいと判断し、
急いで社長に許可をもらってから
「電車が止まったら大変だから、みんな帰り支度して。帰れる人から帰ろう!」
と声をかけました。
数人しかいない小さな事務所ですし、急ぎの仕事は家でもできる状態なのでみんな大急ぎで準備。
焦りすぎてPCが固まった(涙)私が一番遅く、14:30に会社を出ました。

幸い、まだ電車に大きな混乱はなく、徒歩で家に着いたのは15:40頃。途中で晩のおかずも買えたし、助かった!!
でもすでに道路にも雪が積もってました。
DSC_268706.png
※そして結局、デイサービスの送迎車は渋滞にはまり、30分以上遅れて到着しました。

濡れたコートや鞄を干して、暖房のきいた部屋で主人とお茶を飲みながらテレビ見てると、
どんどん降り方が激しくなり、あれよあれというまに駅で入場規制が行われるほどの大混乱。
大変だぁ~~~。
(後で聞いたら、うちの事務所のスタッフはみんな無事に帰れたようです)

寒い夜には、脇の下に猫を挟んで寝るに限る!(笑)
DSC_268705.png
※ババシャツ見えてますが気にしないで下さい。


翌朝は

DSC_268701.png

DSC_268702.png

DSC_268704.png

積もったぁ~~。
でも、降り始めも止むのも早かったせいか、恐れていたような被害がなくて、ちょっとほっとしました。
(比較される4年前の時には、ビニールハウスが倒壊したりしましたよね)


こういう事があると、
「大雪の予報が出た段階で、学校も会社も休みにするべきだ」
という声を聞きます。

もちろん、それに異存はないのですが、
例えば公共交通機関、銀行や病院、そして介護施設などなど、休みたくても休めない業種もたくさんあります。
出勤された皆様、本当にお疲れ様でした。


ところで、すごいなと思ったのが、うちのベランダのマンリョウと金柑を食べにに来るヒヨドリたち。
今年は来るのが遅いな~と思っていたら、お正月明けからちらほらやってきて、
そして雪が降る数日前から急に食べるスピードが早くなりました。

昨年の写真(ビフォー)
DSC_244903.jpg

22日当日の朝(アフター)
DSC_267701.png

雪が降るの分かっていたんでしょうか?
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。