FC2ブログ

流動食の半固形化→注入マニュアル 簡易版

主人は2011年4月に胃ろうを造設して、2012年頃までは水分も含む全ての栄養を経管栄養で補ってきました。
その時、自宅では『ミキサーゲル』というもので液体の流動食をプリンのように柔らかく固めて注入する方法をとってました。

半固形化のメリットは何と言っても時間短縮です。
液体のままポタポタ滴下すると400ml落とすのに90分前後かかりますが、
半固形化の場合は15分ほどで済みます。
例えば、朝10時にデイサービスに送り出すためには、6時には滴下を開始しなくては間に合いませんが、
半固形化なら8時に始めても余裕です。
この差は大きい。

そして、半固形化した流動食を短時間で注入する事で胃を刺激し、自然な蠕動運動が起きますので
身体にとっても良い刺激になります。
また半固形化するゲル化剤には食物繊維が入ってるものが多いので、便通にも影響があります。
(下痢や便秘といった悪影響が出るひともいます)


もう家ではずっと口からご飯を食べていて、流動食の世界から遠く離れているので
他の皆さんがどうされているのかさっぱり分かりませんが、
私の備忘録としてここにやり方を書いておきます。

慣れればとても簡単です。

材料:ラコール400mlに対してミキサーゲル20g
道具:お鍋、ボウル、ミニ泡立て器

まずラコールを湯煎で温めます。目安は体温ぐらいです。
準備している間に冷めるので、40℃ぐらいでもOKです。
急いでいるからと熱湯で温めると、だいたい温めすぎて時間をくうので
50℃くらいのお湯で湯煎にしましょう。
DSC_270801.png
夏でも温めた方が良いと思います。

温めている間に、道具を揃えます。
DSC_270802.png

ミキサーゲルは、たまたまうちには3g×50包のやつしかなかったのですが、700gの大きなパッケージのもあります。

ゲル化剤を選ぶ時は、常温でも固まるもの、入手が容易なものを選んだ方が良いです。
ミキサーゲルの販売元の宮源さんでは自社のオンラインショップがあって、発送が早くて助かります。
Amazonなどでも購入出来ますよ。

ボウルに温めたラコールを入れて、ミキサーゲルを入れてよくかき混ぜます。
DSC_270803.png
ひたすらかき混ぜていれば、だんだん固まってきます。
一番難しいのは、どのぐらいの固さにするかです。

固すぎるとシリンジで押し出す事ができず、柔らかすぎてもよろしくない。
ほどほどの固さになるように調整します。
DSC_270804.png

もうちょっとかな~~。
DSC_270805.png

私の目安は、すくって落とす時にちょっと抵抗があって、形が残るような感じです。
DSC_270806.png

こうやって布団の上に置くと、何かのはずみでひっくり返る事があるのでやめましょう。
流動食は液体でも半固形化でも、かなり掃除しにくい部類に入ります。

胃ろうにチューブを接続します。
必ず胃に残留物がないかを確かめます。空のシリンジで引いてみる方法や、お腹を押してみる方法があります。
『胃残』が多い場合は注入する時間を遅らせるか、中止するか判断しなくてはなりません。
DSC_270807.png
人間の身体は機械と違い、消化時間はマチマチです。時には全く消化できてない事もありますので、
必ず確かめましょう。

胃ろうチューブの太さは、確か18Frだと思いました。細くて長いチューブでは半固形化した流動食は通りませんので注意。
DSC_270808.png
ちなみに、うちの胃ろうにはチューブが長短2種類ついてきます。

シリンジでラコールを吸い上げて、胃ろうから注入します。
チューブは二股になってますが、片方のキャップをきっちり閉めておかないと、あふれることがあるので注意です。
流動食を入れる時はかなり抵抗があるので、シリンジをしっかり持って、ゆっくり押します。
※吸い上げる時に空気が入ったら、できる限り抜きましょう。胃に空気が溜まってしまいます。
50mlのシリンジで、だいたい8~9回入れたらおしまい。
DSC_271011.png
そういえば昔は右手親指の付け根に『シリンジだこ』ができたな~~。

最後に白湯で溶いた薬を注入します。
これは胃ろうに残った流動食を押し流す効果もあります(フラッシュという)
DSC_270809.png

フラッシュが終わったら、すぐに器具を洗います。
特にチューブ内に残ったものが固まると、取り除くのが大変。
必ずすぐにお湯で洗って、水気を良くきって乾かします。
DSC_271010.png

胃ろうの器具は痰の吸引カテーテルほどの衛生管理は必要ないので、
よく洗って乾かして、1日1回塩素消毒で大丈夫だと思います。

ちなみに吸引カテーテルは、うちは1日1~2本を毎回洗って使い回します。
(本当は使い捨てなんですけどね)

こんな事書いてる間に、だいぶ呼吸が安定してきました。
熱下がったかな…?
さあ、バイタル測定しにいこうっと。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する