FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山を越えたかな?

ショートステイ先で熱を出した主人、翌朝もあまり状態は変わらず。
熱…37.2~37.5℃をいったきりきたり
SPO2…90前後をいったきりきたり
痰…粘っこくて量が少ない 吸引回数は一時間に1回ほど

そして、朝食ラコールを入れる前に痰の吸引をして、さあ注入…と思ったら
急にけいれんを起こしました。
3分ほどですぐに意識を回復したので、救急車は呼ばず、経過観察することにしました。
久々のけいれんだったので、かなりビックリしましたが…。

※もし目の前で突然けいれんがおきたら
1.始まった時間を正確に確認
2.けいれんでまず防ぐのは転倒して怪我をすること。特に頭をぶつけないように守る。舌をかむ事はあまり心配しなくても良い
3.けいれんの様子をしっかり観察する。
4.5分たっても止まらない、または止まってもまた再発する時は重責を疑って救急搬送の判断をする。
 救急車が来て受け入れ先が決まるまでの時間も考慮しないといけません。
 以前、重責で搬送した時はICUに入るまで50分近くかかりました。


さて、けいれんの報告後、U先生の指示で抗菌剤に加えてタミフルの服用も始めました。

うーむ。
もし服用後に熱が下がって回復してきたら、やっぱりインフルエンザ?という事で
発症後5日かつ解熱後2日たたないとデイサービスには行けないんだよな~きっと。

でも早く症状が治まるなら、そっちの方が良いし。

うーむ。

そういえば口腔ケアの事を書いてませんでしたが、
今回はこういう感じでケアしています。
1.うがい液を入れた水と、ミニモアブラシを用意
2.吸引器もスタンバイ
3.濡らしたミニモアブラシで、口の中を優しくこすって汚れを落とす
4.うまく口を開けてくれれば舌の上や、奥(のどちんこのあたり)まで拭う
5.口のなかにたまった水を吸引
6.刺激で咳、痰も上がってくるので一緒に吸引
7.最後に蒸しタオルで顔全体を温めて拭く

これを2時間おきぐらいに続けてます。

モアブラシというのは、柄の先に丸いスポンジがついた口腔ケアの道具で、
軽くぬぐうだけで汚れが取れますし、(口を開けてくれれば)口の奥にある痰を絡め取れる優れもの。
私が使いやすいのはミニの方です。
値段は歯ブラシに比べて高いですが、煮沸消毒が可能ですから1本あると便利です。



さて。
インフルエンザの可能性を考慮してタミフルも服用しましたが
結論。
夜になっても治まりませんでした(涙)
個人的見解ではインフルエンザは否定されました。

そしてどんどん呼吸が辛そうになりました。
気管支が相当に炎症を起こしている感じ。
呼吸の時に『ヒューヒュー』という音がする、また胸とお腹の境が凹む陥没呼吸も見られます。

夜遅い時間でしたが、U先生にメールで報告、
すぐ返信があり『ツロブテロールテープ』(気管支拡張剤)を貼るように指示されました。
※うちには風邪症状に使えそうな薬が各種常備してあるのです

さっそく胸に貼ってみたところ、徐々に陥没呼吸は改善してきたのですが、
それまでも頻脈気味だったのが、ツロブテロールテープの副作用でさらに早くなってしまいました。

通常の安静時 60台 土曜から90台 ツロブテロールテープの使用後 110台

こ、これはヤバいのでは…・。

さらに、お腹の張りも気になってきました。
ショートステイ中、水曜にお通じがあったのですが、すでに4日たっています。
明日訪看さんをお願いしてるんだけどな。
うーむ。
いや待つべきじゃない。今、出そう。

夜中に浣腸と摘便で、直腸に溜まった分だけはしっかり出しました。

体位交換しながらしばらく様子を見ていましたが、3時すぎに私も寝ました。
5時半に起きてみると、熱:37.4℃、SPO2:94、脈拍:100。
回数はまだ早いですが、『ヒューヒュー』呼吸と陥没呼吸は改善されてます。だいぶ楽そう。

8時過ぎにU先生の往診があり、当分薬は変えず増やさず今のままで経過観察。
主人にラコール注入してから、私も朝食。
9時過ぎに訪問看護ステーション(通所療養介護Cさんと同じ事業所)から連絡あり、午後に来てくれるとのこと。
もうお通じ出しちゃったんだけど…。でも看護師さんにケアの方法をいろいろ聞けるので助かります。
明日もう一度お願いしておこうかな。

そして今、私はスーパーボウルをライブ視聴しています。
ジャスティン…!!!プリンス…!!!!
生放送で見られるなんてラッキーだわ~~~♪
※スーパーボウルは現地日曜の夜、日本では月曜の朝開始なんです

『大きな損には小さな得がつきものさ』
と、教えてくれたのは『大草原の小さな家(原作)』のとうさんです。
さすがです。

さて、水分補給の時間だ。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。