FC2ブログ

介護記録の電子化に挑戦する

しばらくブログから遠ざかっていたのは、PCの不調以外にも理由がありました。

ここ最近、主人の介護記録を考え直していて、
思い切って電子化してみようと、いろいろ試行錯誤していました。

SlackとTrelloというアプリを使って、まずは私とヘルパーさんが情報共有を始めようと。

Slackは、ビジネスチャットツールで、昨年末から私が勤めている会社で導入しました。
導入を企画推進したのが私だったのです。
この時の立ち上げ経験があったので、やってみる決心がついた感じです。

無料プランで十分な機能があること、参加する人数に制限がないのも便利だなと思います。
メールアドレスがあれば誰でも参加できますし、PC、スマホ、タブレットと対応デバイスも揃ってます。

Trelloは、タスク管理アプリで、Slackと連携させて使ってます。
主人の介護のルーチンを書き出して、それをみんなで共有したいなと思い、導入しました。
これが意外と面倒で、たくさんあって、全部書き出すだけで数日間かかりました。

うちに来るヘルパーさんは若い人が多いので、食いつきも良く、
おそらく抵抗なく導入してくれると思ってます。

問題は、スマホは持ってるけど使い方は良く分からないという方々です。

ケアマネさんに「スマホのメールアドレス教えてください」とお願いしたら、
「えっ…帰って子供に聞かないと分からないわ」と言われてしまいました。

む~~。

こういう方に、Slackのアプリをインストールしてもらうのは難しそう…。
せめて閲覧だけでもしてもらおうと思っていたのですが。

ゆくゆくは、主人の介護に関わっている人みんなと繋がりたいのですが、
道は遠いです。
スポンサーサイト

Comment

コメント お気軽にどうぞ


管理者にだけ表示を許可する