Read more

花より……な、うちの家族

ソメイヨシノはまだまだですが、近所の彼岸桜は見頃です。2年前、かなり大胆に剪定されてしまいましたが、今年はきれいな花をたくさん咲かせてくれましたよ。デイサービスへ出発する前に、ヘルパーさんと一緒にお花見散歩しました。※ショートステイに行く前の写真です。近所の公園のぼけの花。こちらも満開です。やっぱりぼけの花は可愛いわ~~♪私大好きなんですよね。……。でも主人はあんまり興味なかったみたいです。(分かって...

Read more

血液検査の結果と、薬の副作用について、またまた考える

昨日から主人はショートステイへ行ってもらい、今日は朝一でK大学病院を受診してきました。開花宣言から花冷えの日が続いて、桜はまだまだ見頃にはほど遠い状態でした。バスの窓からお花見しながら行けるかな~と淡い期待を抱いてたのですが、残念。さて、血液検査の結果です。↓クリックすると別ウィンドウで拡大版が開きます。回数が増えるにつれサイズが大きくなってます。今回は、白血球のうち好中球(Seg)の割合が減って、リ...

Read more

ガーゼのバスタオルを縫いました

『極楽の湯(通所療養介護Cさん)』からの挑戦状はエプロンの他にもう一つあって、先にそっちの方が完成しました。いえ、勝手に挑戦だと思ってるだけなんですけど(汗)主人は、デイサービスで週に5回入浴しています。毎回バスタオルを持参するので、5枚同じバスタオルの色違いを買って使ってました。ところが、年末あたりから、1枚足りなくなったのに気づきました。どこかのデイサービスにあるんでしょうが、どこでなくしたか分...

Read more

これは奇跡?と思ったけど、よく考えたら苦笑い…だった話

主人は2012年の春から、週に一度訪問ST(言語聴覚士)さんのリハビリを受けています。言語聴覚士は、その名の通り、言語と聴覚のリハビリの専門家ですが、嚥下の専門家でもあります。主人のリハビリ内容は、言語に関するよりも嚥下に関わること、例えば顔から首にかけての筋肉を緩めたり、舌の正しい動きの訓練をしたり、空嚥下の練習(意識して唾液を飲み込む)をしたり、が多いです。最後に簡単な言葉を話す訓練はしますけどね。...

Read more

『お父さんのスタイ(食事用エプロン)』 生地選び 一文字違うと全然変わる?

主人がデイサービスで使うためのスタイ(食事用エプロン)を作ろうと四苦八苦しています。シンプルで落ち着いた色味、シャカシャカしない生地で、撥水効果があり、洗濯機で洗えて、乾きが早く付け心地が良いエプロン。介護施設だけでなく、自宅や外出先で気兼ねなく使えて、食べこぼしを気にせず食事を楽しめるエプロン。そんなエプロンがあったらいいな…。介護向けの食事用エプロンというと、つける本人よりも、食事介助する側の...

Read more

半年ごとのMRI検査に行ってきました

ソメイヨシノが開花したというのに、今日の東京は寒かったですね~~。珍しく本降りの雨の中(主人は晴れ男)、タクシーでI大学病院へ行ってきました。「再発の所見はないですよ。ご主人お元気そうですね」です。良かったね。実は、診察室に入る前にいろいろあったんですけど、水に流しました。家に戻って、久しぶりに近くのファミレスでささやかなお祝いをしました。お腹空いたね!主人はエビグラタン、私はリブステーキ(貧血対策...

Read more

3月26日は『パープルデイ』(てんかん啓発キャンペーン)だそうです。

全然知らなかった…。主人は脳腫瘍の治療後、何度かてんかん発作をおこしました。ここ数年は全く発作は出ていませんが、今でもてんかんの薬(エクセグランとガバペン)を飲んでいます。多分、一生飲む事になるんだと思います。てんかんの患者さんの数は、どの国でもだいたい人口の1%程度だそうです。日本では約100万人。決して珍しい病気ではありません。薬でコントロールできる可能性が十分にある病気です。もちろん、薬を一生飲み...

Read more

今年もワイルドな我が家の植木たち

もう新しい植木は買わない!特にビオラは!!と決めていたのですが、花がないとあまりにも寂しいので、やっぱり買ってしまいました。ビオラは大好きなんですが、大きくなりすぎて花がらを摘むのが間に合わない、それにアブラムシが大量についてしまうので持てあましてしまうのです。これはビオラや観葉植物など、一つ一つは地味な子たちを一緒に植えしたもので、ポットから植木鉢にそのまま植え替えれば、後は勝手に茂って寄せ植えに...

Read more

『お父さんのスタイ(食事用エプロン)』の試作(ほぼ)完成

<『極楽の湯』からの挑戦状>を(勝手に)受けて、食事用のエプロンを作っています。エプロン縫うのは小学校の家庭科以来?いや、あの時は隣の男子に縫ってもらった気がする…(ゲホゴホ)しかも足踏みミシンだった気がする…(いつの時代だ!)そんなど素人さんが取り組むのですからどんな風に縫えばいいのかは、とりあえず縫ってみないと分かりません。家にある生地の在庫を引っ張り出し、適当に裁断して縫ってみました。モデルは寝...

Read more

『極楽の湯』からの挑戦状

先日、『極楽の湯(通所療養介護Cさん』の連絡帳にこういうメモが挟んでありました。<現在、食事用のエプロンをお貸ししておりますが、数に限りがありますので お好きな形・色のエプロンをお持ち下さると助かります。 必ず名前をおかきください。 通所療養介護Cより>ほう!『お好きな形・色』ときましたね。じゃあやってやろうじゃないの。(やる気スイッチが入りましたよ)レクチゾールの服用を中止して2日たったら、だいぶめ...