Read more

当たり前 じゃない

Falling Leaves(バズフィード・ジャパンのwebサイトへのリンク)最愛の祖母に寄り添って、ささやかだけど穏やかに生きていたはずのお孫さんが大好きなおばあさんを残して失踪。1年後、自ら死を選んでいたのが発見された。おばあさんは、失意のまま1年後にこの世を去った。そんなお二人の生活を親戚の写真家が撮り続けてました。それはお婆さんの大往生で終わるだろうと思っていたそうです。お孫さんの言葉。『僕はばあちゃんの愛...

Read more

今年もミニバラが咲きました。

お天気の良い日が続く、爽やかな連休ですね。会社の同僚が無料チケットをくれたので(ロフトなどに置いてあるらしい)西武渋谷店で5/7まで開催されている、山城隆一「ね、コ」展をみてきました。↑この作品はカメラOKなので、1枚撮らせていただきました。『猫たちと一緒にカメラにどうぞ』と、椅子まで用意されてましたよ。ちょうどうちの猫たちも4匹ですから、何となく、どれがどの子か当てはめてみたりして…。それにしてもこの表...

Read more

お尻の褥瘡 完治報告

昨日、一泊二日のショートステイ(今年から毎月一回行ってもらってます)から帰って来た主人、何よりまずお尻を確認したくかった(笑)行く前は、ほんの少しだけ赤みが残っていたのです。夜、パッド交換した時にどきどきしながら見ました。完治してる!褥瘡が完治した!!!いやっっほおおおい♪↑できたての皮膚はきれいなピンク色ショートステイ先でも、私のお願いをしっかり理解してくれました。ここではオムツ類は持ち込みではなく、...

Read more

その一言を見つけるのが難しい

前回の記事<こちら>で『プラスモイストTOP』の使用で、なかなか直らないお尻の褥瘡が改善した話を書きました。でも、どんなに効果があるドレッシング(被膜)材でも、それが正しく患部に当たってなければ意味がありません。こういう貼り方なら、そんな心配は必要ないんですけどね。(プラスモイストTOPと透湿性防水フィルムの組み合わせ)フィルムがめくれることはありますが、ドレッシング材がずれる事はありませんから。お尻の...

Read more

どうしても治りきらないお尻の褥瘡(じょくそう)に『プラスモイストTOP』を使ってみました

昨年12月下旬、私の入院中、主人はショートステイに行ってもらったんですが、その時できたお尻の褥瘡(皮むけ程度)が、まだ治りません。12/21の記事<こちら>12/30の記事<こちら>2/24の記事<こちら>2/26の記事<こちら>年末に一度アクトシンを使って治ったんですが 12/30の記事<こちら>、その後、治りかけたところでペロッと剥け、また治りかけたところでペロッと剥け…を繰り返しています。より正確に説明すると、週末家...

Read more

みどりの季節が巡ってきましたね

一ヶ月前の、ビオラの寄せ植えは無事根付いて、競うように成長しております。ほとんど枯れてしまったと思ったクリーピングタイム(タイム・ロンギカウリス)ピンク色の可愛い花まで咲いてます。セルバチコ(ルッコラに似たハーブ)までこぼれ種で生えてきました。ミニバラ『オーバーナイトセンセーション』は何と何と大きなつぼみがいくつもできて、もうすぐ一番花が咲きそうです♪植え替えした時にバラ用の肥料を入れたのが良かっ...

Read more

ぬかっぴー(うちのぬか漬け)が1歳になりました

今日の夕食です。さっそく『お父さんのスタイ』を使用しています首まわりが犬柄、エプロンが猫柄という…(笑)鯖缶とたけのこの味噌汁、新じゃがの煮物、空豆、トマトとスナップエンドウ、ぬか漬け、ご飯。うちはよく魚が入ったお味噌汁を作ります。鯖の水煮缶も出番が多いです。どれも同じだろうと思ってましたが、食べ比べてみると、メーカーによって脂こかったり、魚の臭みが強かったり。最近のお気に入りは、OKストアで買った...

Read more

#東北でよかった

twitterへのリンク↑復興相のとんでもない失言を、逆に東北の素晴らしさを紹介するキーワードに変えておいしいもの、美しいもの、東北の魅力がたくさん紹介されています。一つ一つのツイートを読んでると、心がじんわりしてきました。私の母方の出身地は山形県鶴岡市です。一度も行ったことはないですが、いつかは行ってみたいなぁ…。...

Read more

突然、自ら胃ろうを抜いた主人

今朝、6時過ぎ、いつものように私が朝の支度を始めようとしていると、「う~~ん、う~~~~ん」と寝室から声がするのでちょっと覗いてみたら、何やらただならぬ様子。尿がパジャマに染みてるかな?と思って布団をめくってみたら主人はTシャツの上からお腹をつかんでいます。「ど、どうしたの?痛いの?」「うん」「大丈夫?」「む~~~!!!」「!!!」突然、すごい声を出して、ズボッと(実際そんな音はしませんでしたが)胃...

Read more

『お父さんのスタイ』完成しました

随分時間がたってしまいましたが(途中でミシンを買い換えたし)結局こうなりました。レギュラーサイズ生成りのキャンバス(張りがあって固めの生地)をラミネート加工した生地を使い、バイアステープでぐるっと縫いました。首まわりは、表がリバティプリント(犬柄)、裏はダブルガーゼで肌触り良く。内に接着芯を挟んでいます。ちなみに、これは左右ともマジックテープで取り外しができるようになってます。着脱が簡単ですし、エ...